「ブラッシング圧が強い」と言われる…圧を抑えるコツは??

歯ブラシはペングリップで持ち、細かい動きに変えます。
ブラシの毛が開いて割れるほど押し当てて磨かないように注意します。
歯磨きでは歯石やステインは落ちませんので無理に磨き落そうとしないこと。
長年の磨き方の癖が直らない人には電動音波歯ブラシがおすすめです。