指しゃぶりで歯並びを悪くするって本当?

0~3歳くらいまでの指しゃぶりは問題ありません。
しかし、4歳以降の指しゃぶりは、『悪い癖』とされています。
前歯が前に出る歯並びになる可能性があり、
それに伴い、上下の歯が噛み合わせにくくなり、発音にも悪影響を及ぼします。
原因として、周囲の環境に適応できないで精神的ストレスを抱えたり、
両親・兄弟への欲求不満や対立など心理的な原因で起こる場合が多いようです。