糖尿病の患者さんがキシリトールを食べてもいい?

キシリトールは血糖値を上げないので、
糖尿を患っている方でも安心してお召し上がりいただけます。
なによりキシリトールは、食品に使われる以前から
医療の分野では輸血の材料として使われていました。
キシリトールを摂るとプラークの量が減り、
お口の中は虫歯や歯周病になりにくい環境になります。
また唾液がよく出て、お口の浄化作用を高めます。