虫歯になりやすい歯ってどんな歯?

酸に対して、強い抵抗力を持っている歯が虫歯になりにくい強い歯です。
唾液の検査をすれば、強い歯かどうか見分けることができます。
でも、この検査だけでは虫歯にならないとはいえません。
虫歯ができる条件には甘いものの摂り方、歯の磨き方、歯並びの状態、
唾液の状態といったものがあり、それらが重なって、虫歯になるからです。
いくら歯が丈夫でも、だらだらとお菓子を食べたり、ジュースを飲んだり、
食後に歯磨きしなければ、虫歯になってしまうでしょう。