春☆花粉症の季節

寒さもだいぶ和らいで、日中は暑いくらいの
陽気になってきた季節☆
そう、春がやってきました^^

実はこの季節、お口が非常に乾燥しがちです。
花粉症の鼻炎で口呼吸になったり、
鼻炎のお薬には『口渇』、つまり唾液の分泌量が減って
お口の中がぱさぱさになりやすいのです。


そんな時!!
歯垢の汚れもペタペタとながれにくくなり、
歯の間などむし歯になりやすくなってしまいます…

はみがきのほかに、
デンタルフロスを使ってむし歯予防をしましょう!

①フロスを30~40cmほど引き出します

②一番長い両側の中指にくるくると巻き付け、2~3㎝くらいの長さになるよう、親指と人差し指でつまみます。

③鏡を見ながら、歯と歯の間に押し当て、前後にキコキコと動かしながら間に入れます。

④パチッと入ったらその状態で歯の側面を両方こすります。

⑤ ③と同じ要領でキコキコと外します。

これで一か所できました!
最初は難しいですが慣れれば鏡なしでできるようになりますよー^^

糸がちぎれたりする場所はむしばになっている可能性がありますので、定期健診で教えてください^^ では、今回はフロスを使った虫歯予防のご紹介でした☆