噛みあわせの検査って??

歯科医院で、口の中に色のついたカーボン紙のようなものを入れて『カチカチ噛んでください』と言われたことはありませんか?
これは噛みあわせの検査で、かぶせものや詰め物がほかの歯と調和しているかを知ることができ、さらには、患者さんが自分では気づいていない微妙な噛みあわせの変化や異常を発見できます。
噛む力が偏ってかかり続けて歯やあごが痛んだり、かぶせものや詰め物が壊れるといったリスクを減らすための治療や調整が必要な状態かどうかをしることのできる大切な検査です。