歯を磨く回数が多いほど、虫歯になりにくい?

歯磨きは、回数よりも質が大事です。

十分に磨けていなければ、1日に何回磨いていても虫歯になってしまいます。

1日1回でも、丁寧に磨き残しがなければ、虫歯になりにくいといえるでしょう。

特に、寝る前の歯磨きが大事です。

というのも、寝ている間が唾液の分泌量が減って、一番虫歯になりやすいからです。